コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ひかり4歳

9月25日(くにこのひ)ひかりの4歳の誕生日だった
今年は早くお姉さんになりたくてこの日を待ちわびていたひかり

「4さいになったら、グズグズ言わないんだ~」
だいちが生まれて、自分のことはほとんど一人でできるようになった
お姉さんになりたい気持ちと、まだまだ甘えたい気持ちが闘ってグズることが多くなった
でも、25日を迎えて明らかに努力がうかがえる

23日の夜、誕生日パーティーをした
自分で選んだチョコレートケーキ、大好きなえびがのったちらし寿司でお祝いした

4歳2

今年はプレゼントのリクエストがあった
『プリキュアのパソコン』
パパとママひかりのために頑張って買ったよ~
当日まで買ったことを内緒にしてあったので、箱を開けてひかりはビックリして絶句

4歳1

まだひらがなが読めないので一人で遊ぶことはできないけど、自分の名前以外の文字もいつの間にか読めるようになっていた
このパソコンで遊びたくて、家でもお勉強してる
偉い!!

もう一つのプレゼントは絵本
パパが買ってきてくれた『ひまわりのおか』
東日本大震災の後、子供を亡くしたお母さんたちがひまわりを植えたお話
ひかりにはまだ難しいけど、読んでやったこちらは涙なく読むことはできない

先週はサンリオピューロランドへ

4歳3

ピューロランドは三連休ということもあり、混雑していた
ほとんど乗り物には乗らず、館内をグルグル
キティちゃんとジュエルペットのショーでは、みんなと一緒に魔法を使ったよ

4歳6

だいちも意外と楽しめたようでニコニコ

4歳5


お昼にはキティちゃんのお弁当箱に入った
お子様ランチ

4歳4

このお弁当箱も気に入って、25日のお弁当は初デコ弁
よく食べるひかりはどんなお弁当でも、全部食べてくれる
だから面倒で作ったことなかったけど、誕生日ということで頑張った

4歳8

結局このお弁当も一番に食べ終わったようだ
もうちょっと味わって欲しかったなぁ…


幼稚園でも毎月誕生会が行われていて、父母も見学できる
今月はひかりの誕生会とあって、出勤前に夫も参加

大きな声で歌を歌って、将来の夢を発表できた
「おおきくなったら、はしるせんしゅになりたいです!」

4歳7

ばあばからも洋服のプレゼントが届いた
ちょっと大人っぽいデザインで「ママのズボンとおそろいだね~」と喜んでいたよ
ありがとう

4歳9

誕生日当日の朝、急に「髪の毛しばって~」とひかり
今までそんなこと言ったことなかったのに
どうやら幼稚園にも好きな男の子がいるようだし
だんだん女の子になっていくね
大きくなったらパパと結婚できると思っているところは、まだまだかわいらしい

ひかりが生まれて4年
私が母になって4年
子育てに関しては反省ばかりだけれど、いい子に育ってくれていることが救いだ
いつもママを手伝ってくれてありがとう
ひかりのおかげでママは随分と助けられているよ
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

無事に退院しました!

10月28日に入院、帝王切開でちびおが誕生して入院生活は10日間
今月6日に無事に、母子ともに退院することができました

入院は10日もいらない
そう思っていた私だったが、今になってみるとあっという間の10日間だった

手術は18時から行われた
帝王切開は二度目
今回は緊張することなく、もうすぐ生まれることに不思議な気持ちのまま手術台に上った
それから16分後、あっという間にちびおは私のお腹の中から顔を出した
「おぎゃ~!おぎゃ~!」
ビックリするくらいの大きな声だった
ああよかった!ホッとすると肩に眠る薬を注射されて、気がつくと手術は終わっていた

その日は薬のせいでボーっとして、家族と会話することもできずに眠ってしまった

子宮収縮の点滴が痛くて目が覚めた
痛さに強いつもりの私だが、あまりの痛さに涙が出そうになったほどだ
点滴は2日後に取れたが、娘の時にはこんなに痛くなかった
看護士さんに聞くと、経産婦には強い薬を使うらしい

点滴がとれ、お尻からガスが出てから、食事は流動食から始まった
4日ぶりの食事はおもゆと具ナシの汁のみだったが、美味しく感じた
それからだんだん普通の食事に近づいていった

病院の食事とは思えない、ホテルにいるみたいな気分だった
毎食毎食楽しみだった♪

入院中3入院中1

10日間ママがいなくても、パパとばあばがいてくれるから大丈夫かなと思っていた娘
でもさすがにまだ3歳児
熱性けいれんで39度の熱を出した
夫や母を困らせるようなことはなかったが、小さい頭の中で一生懸命頑張っていたんだろう
それが熱になってでてきてしまった・・・
翌日には熱は下がったのでひとまず安心
家に帰ってからはたくさん甘えさせてあげようと思った

自由に動けるようになってからは天国のようだった♪
お留守番の母や娘に悪いなぁ~と思いながらも、TVを見たりお昼寝したり、数独などをやって過ごした

入院中5

昼間は母子同室ということだったが、傷の抜こう(抜糸)をしてからの開始だったため、7日目からの同室となった
同室といっても午前中シャワー浴を済ませてからだったので、それから夜9時までの時間
ほとんど眠っていたので、同室になってからも自由に過ごすことができた

熱を出した日以外、娘はパパやばあばとお見舞いに来てくれた
本人はすっかりお姉さん気分❤
お家に帰ってからも、お姉さんできるかな・・・

入院中4


ちびおは『大地(だいち)』と命名
夫が考えてくれた
妊娠中から聞いてはいたが、「大地」→「♪果てしない~♪大空と~」→「松山千春」と連想されてなんだか気が進まなかった
でも生まれて時間が経つにつれ、なんだかしっくりきてこの名前に決めた
大きな心ですべてを包み込むような人に育って欲しいな★

入院中6

里帰り先の市立病院で生まれた娘の時と違って、今回は出産に倍近い金額がかかった
懐は少々痛いが、母子ともに無事に出産できたし、入院中は豪華な食事とホテルのような部屋でのんびり過ごすことができたので良しとしよう!

病院に行く少々のトラブルはあったが、実家の母が来てくれているおかげで娘のことは安心して入院していられた
夫の休みの日は、母は父とジュン君の待つ実家に一旦帰ったので、娘の食事からお世話をすべて夫がやってくれた
忙しい中、お見舞いに来てくれた友人やお義姉さん、どうもありがとうございました
家にはお祝いも届いた
皆さま本当にありがとうございます!!

こんなに可愛いケーキまで♪

入院9

中にはオムツとタオルが入っていて、上のクマさんは歯固めになっている
オムツのサイズはSなのでまだ少し大きいから、このまま飾って置けるが、いつかはこのケーキを崩す日が来る・・・もったいないね(>_<)
T美ありがとう!大切に使わせていただきます❤
コンテントヘッダー

★祝ブログ開設★

2008年9月1日、友人の薦めで私達もついにブログを開設しました!
日々の暮らしの中の一輪の花を・・・』をテーマに、私達の育ちを記して行きたいと思います。
一歩一歩、見守っていてくださいな。
プロフィール

Sugiyama

Author:Sugiyama
太陽のようにあたたかく、まわりに光を届けられるような家庭を目指して!
子育てがんばるママのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。