コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ひとりの日曜日

朝はいつも通り6時に起床する。
1週間分の洗濯物をやり、掃除機をかけて雑巾で水拭きし
トイレとお風呂を磨く。
散らかっている新聞を束ね、台所を整えたり。

ひと通り完了すると、12時をまわる。

“ふぅ~、もうお昼か・・・”
やり終えた達成感が半分と、休日があと少しで終わってしまう切なさが半分。

いかに日頃は妻が何でもやってくれているか・・・ありがたみを
ひしひしと感じる。
いつも、冷蔵庫に冷たいお茶が当たり前のように入っていたが
自分でつくるようになると、
“自然につくられるはずはないよな”と、思わず苦笑してしまう。

娘が生まれて、記念すべき1ヶ月!誕生日でもないのに喜ばしい。
081024_2143~0001
寝顔がなんとも愛くるしい。僕もついに携帯電話の待ち受け画面に登録した。

子供がいる友達が、わが子の写真を携帯電話の待ち受けにしている様子をみて
“僕はそんな親バカにはならないだろうな・・・”と、根拠もなく思っていたが。

妻にそれを話すと、
『親バカにならない人が親バカだよ。』と、さらりと言った。
“なるほど~”と納得。

日頃の妻に感謝し、ひとりの時間を満喫した日曜日になった。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

娘への手紙 第1号

なんてことない。
市役所から“住民票通知票”というのが娘宛に届いたのだ。
形式的なただの紙切れ一枚。
『生まれた娘が問題なく市民として登録ができました。』という内容の
なんてことない手紙。

しかしそんな“なんてことない”ことが、嬉しい気分にさせてくれる。
“あぁ~ちゃんと時は経過していて、みんなしっかりと生きているんだなぁ~”と、
当たり前のことにしみじみと想いふけてしまう。

妻から届く、『娘すくすくメール』には、間違いなくすくすくと育っている娘が
そこに居る。
081007_2123~0001
生まれたばかりの彼女は何を想い、
081009_2201~0001
どんな気持ちで“今”を過ごしているのだろうか・・・。

仕事を終えて帰宅して頭に浮かぶ事はそんなことばかり。
いつまでも無垢な心で天真爛漫に育って欲しい。

今夜もひとり淋しく、新聞片手にカレーを食べる自分がここに居る。
コンテントヘッダー

愛娘の門出

生まれたばかりの愛娘から手紙が来た。

というのは冗談(笑)で、妻が愛娘の名前で手紙を書いてきた。
なんとも愛らしい。

生まれてから1週間、経つか経たないかなのに
もうずいぶんと日が過ぎている気がする。
僕は週末にしか逢えないので、この1週間が
すごく長く感じるのだ。

しかしこのように妻から毎日のメールや葉書が届き
赤ちゃんの成長振りに心が躍らされる。
(写メや動画なんかも簡単に送れるので、まさに携帯電話の進化に感謝v)
ふにゃふにゃ言いながらぐっすり眠る様子や、大きなあくび・・・。
そのひとつひとつの無垢な表情になんともいい難い安らぎを感じる。

そういった妻の心遣いに感謝。

今日は退院。これから妻と赤ちゃんを迎えに行ってきます!

僕らの門出を、澄んだ秋晴れでお天気が祝ってくれているようだ。
太陽がさんさんと輝いている。
プロフィール

Sugiyama

Author:Sugiyama
太陽のようにあたたかく、まわりに光を届けられるような家庭を目指して!
子育てがんばるママのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。