コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

見守られて育つ

夜11時、娘が静かに寝息をたてるまで
僕ら夫婦はベット横でそっと見守る。
ここ最近、娘はなかなか寝付かず夜は大騒ぎ。

娘を寝付かせた後、ベットに入りながら妻が言った。
『私たちもこうして見守られながら育ってきたんだね。』と。
090205_2023~0001
そして妻はこう続けた。
『よく親に向かって“私だってあんたの子に生まれたくて
生まれてきたわけじゃないわよ!”ってよく言ったもんよね。』

子供の発想力なんてそんなもんなのかもしれない。
自分が親になって初めて、自分が受けてきた親からの愛に
気付くもんなのだろう・・・。
090117_1054~0001
何はともあれ、娘の笑顔があれるから、すべてが許せる。

娘よ、これからもたくさん泣いて大きく育て!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

家族と自分(桃の節句に寄せて)

初めての桃の節句。
ひと足早いが妻の田舎では、盛大に7段お雛さまが飾られた。
ひなまつり
今まではひな祭りなど無縁だと思っていたが
愛娘の事となると、とても嬉しく幸せな気持ちになる。

“自分”という存在は、あくまでも自分ひとりを指すものだとずっと思って生きてきたが、
こうして娘や妻のことを想い幸せな気持ちになる事を考えると
究極の親愛の情とは“自分”と“他人”という区別が無くなる事なのだなぁ・・・と
深々うなずく。

まぁなんにせよ、娘がすくすく育っている事、妻が安心して暮らしていることを
素直に喜びたい。

ぼーっと物想いをしていると、となりで娘が泣き出した。
プロフィール

Sugiyama

Author:Sugiyama
太陽のようにあたたかく、まわりに光を届けられるような家庭を目指して!
子育てがんばるママのブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。